ベルクラシック東京の結婚式の費用・見積りを解説! ~結婚式費用の知恵袋 vol.1~

ホテルベルクラシック東京の結婚式の費用・見積り
結婚式の見積りは申込みをしたときから平均で70万円ほど上がると言われていて、いろいろな結婚式場情報サイトでも実際の費用明細が掲載されていたり、見積りがアップしやすいポイントをまとめた記事など多くの情報が揃っているように見えます。でも、実際に見学に行って目の前の見積り出されたときにその記事を見ながら話を聞くわけにもいかないですし、費用明細も一つの例に過ぎないので体系的なポイントを理解するのはなかなか難しいと思います。
そこで、今回の記事では申し込み時点の見積りをサンプルに、どんな項目のどんな数字や内容がポイントになるのかを具体的に解説してみたいと思います。

結婚式の見積りの基礎情報

今回解説する見積りの基本的な情報は次のようになっています(冒頭の画像の見積りです)。
都道府県東京都
エリア文京・池袋・練馬・板橋
式場名ウェディングスホテル ベルクラシック東京
披露宴会場名ラプソディ
申込時期2017年4月頃
挙式時期不明
人数70名
見積り総額(値引き後)3,061,404円
値引き総額-1,114,200円
媒体不明
備考
※1 ベルクラシック東京には都民共済プランというプランがあり、その場合は定価も安くなるようですが、今回ご紹介するのはそのプランではない一般の見積りです。
※2 見積りに記載されている情報を元に判断しているので必ずしも正確かどうかはわかりません。また、見積りは申込時点の見積りです。

アイテム別の見積りアップしそうなポイントを検証

ベルクラシック東京の見積りのアップしそうなポイント
各アイテムごとの見積り金額は元の見積りの数値をそのまま記載しています。

料飲の見積り項目

項目単価数量金額
お料理16,200701,134,000
フリードリンク4,32070302,400
生ケーキ1,2967090,720
オールフリー2,70070189,000
料理と飲料が同じ項目で作られている見積りは珍しいですね。
まず料理について。コース料理は16,200円で入っていますが、他の本番見積りを見ると、12,960円~19,440円のコースまでかなり幅広く選ばれていて、コース料理のグレードの中では平均的な金額だと思います。もし料理にこだわるのであれば2,000円~3,000円×70名分上がる可能性もありますが、16,200円の本番見積りも多いので、内容的にも貧相なレベルではないのではないかと思います。
次に飲料について。フリードリンクは4,320円で入っていますが他の本番見積りを見るとこれ以上の金額のものはなさそうなので、内容的にも上がらないと思います。ただ、備考欄に赤・白ワインと日本酒が記載されていないので、その点の確認は必要なのと、乾杯酒がスパークリングワインになっているので、シャンパンに変更するのであればその分の追加料金はかかりそうです。オールフリーのノンアルコール飲料も初めから見積りに入っているのは親切なつくりだと思います。
最後にケーキ。これも他の本番見積りで1,296円よりも高いものがないのでよっぽどこだわらない限りは見積もりアップの可能性はほぼないと思います。

会場の見積り項目

項目単価数量金額
披露宴会場費108,000108,000
親族控え室32,40032,400
ここは会場変更しない限り変わりませんし、東京都内の会場費の相場から見るとかなりお安くなっています。

装花の見積り項目

項目単価数量金額
メインテーブル装花54,000154,000
テーブル装花5,400737,800
ケーキ装花21,600121,600
グレードアップの点
  • メインテーブルフラワーは54,000円で入っていますが、他の本番見積りでは約半分が8万円~10万円のアイテムとなっているので、お花にもこだわるならは3万円程度は値上がりしそうです。ゲストテーブルフラワーは5,400円で入っていますが、同様に7,000円~9,000円程度が多いので、3,000円×7卓分は値上がりしそうです。ちなみに、70名で7卓ということは1卓10名で計算されていますが、ホテルの披露宴会場のテーブルはゲストハウスやレストランと比べて大きいので、一卓あたりの着席人数が多く、卓数が少なくなるのでゲストテーブルフラワーの代金は安く抑えられます(豆知識)。
  • ケーキ装花はほぼ変わらないでしょう。
アイテム追加の点
  • 他の本番見積りを見ても、追加になりそうなアイテムは贈呈用花束、ナイフフラワーなどでしょうか。金額だと2万円弱程度で、何も追加していない方もそれなりにいます。

演出の見積り項目

項目単価数量金額
挙式料162,0001162,000
楽器演奏追加129,6001129,600
アテンダー21,600121,600
ウエディングサウンド97,200197,200
カラーコーディネート1,62070113,400
司会75,600175,600
キャンドルサービス86,400186,400
エンドロールDVD32,400132,400
プロフィールDVD43,200143,200
グレードアップの点
  • 挙式料から司会・音響、演出、映像までかなり幅広いアイテムが”演出”でひとくくりにされているのが特徴的です。
    基本的に固定金額のアイテムが多いので、グレードアップによる料金追加はあまりないと思います。ただ、カラーコーディネートで11万円も入れられているのは謎ですね、私ならいらないと言いそうです。
アイテム追加の点
  • アイテム追加はよっぽど何かにこだわる場合以外は、特になさそうです。
    キャンドルもエンドロールもプロフィールも初めから入っていて、おそらく見学中のヒアリングから項目に追加したものだと思いますが、かなり親切に新郎新婦に寄り添って見積りが作られている印象です。

衣装の見積り項目

項目単価数量金額
新郎衣装162,0001162,000
新婦衣装324,0001324,000
ブーケ21,600121,600
前撮り和装衣装64,800164,800
グレードアップの点
  • 新婦衣装はウエディングドレスとカラードレスの2着分、新郎衣装はタキシード2着分の金額です。
    ウエディングドレスとカラードレスを合わせて324,000円で入っていますが、他の本番見積りではそれぞれ20万円~25万円のドレスを選んでいる方が多いので、両方あわせると申込み時から10万円~15万円は値上がりしそうです。ただ、元のプランのままの方もいるので、この金額帯でも選べるドレスの点数は多そうです。
    タキシードは他の本番見積りを見る限り金額は変わらなそうです
アイテム追加の点
  • ブラウスやアクセサリー、洋装小物などは追加している人も多いので2万円~3万円程度はかかりそうですが、他は列席者衣装以外には特にかかるものはなさそうです。

美容の見積り項目

項目単価数量金額
ビューティシステム86,400186,400
新郎追加美容着付け6,48016,480
和装小物リース5,40015,400
前撮り洋ヘア16,200116,200
和装洋ヘア21,600121,600
ビューティシステムには、新郎新婦の着付け、小物使用料の一式が含まれています。
美容の項目ではグレードアップによる単価アップははないと思いますし、お色直し用のヘア目幾分もきちんと項目に入っているので、このあたりも親切ですね。

写真の見積り項目

項目単価数量金額
3B システム140,4001140,400
スナップ撮影140,4001140,400
グレードアップの点
  • 3Bシステムとは記念写真4ポーズのことで他の本番見積りでもほとんどがこのままで入っています。中には6ポーズにされている方もいますが、このままでも内容的には満足できるものなのではないかと思います。
アイテム追加の点
  • スナップ撮影が入っていてどのような商品かがわからないので何とも言えませんが、アルバムなどに変更になったとしても大幅に金額が変わることはなさそうです。

引出物の見積り項目

項目単価数量金額
引出物3,24041132,840
引菓子1,0804144,280
ベルバッグ3784115,498
グレードアップの点
  • もし会社の上司を呼ぶなどランクの高い引出物に変更する場合は、5,000円~10,000円程度の単価にアップしそうです。それ以外は単価についてはそんなに値上がりすることはなさそうです。
数量追加の点
  • 数量計算のロジックが不明です。。想像するに(人数-2名)×60%の四捨五入で計算されているのだと思います(70人の見積りで41個なので。ちなみにマイナスしている2名は新郎新婦分)。70名の披露宴をするのであれば親族だけではなく会社の方や友人も列席するでしょうから、一般的に考えて引出物が41個で足りるとは思えませんし、もし成り立つとすれば列席者の1/3以上は家族での列席という計算になります。ありえなくはない数字ですが、ほとんどの場合そんなことはないと思いますので、リアルな想定として列席人数×80%が引出物の数量としてそれなりに妥当と考えると、15名分(約6万円弱)は追加になりそうです。

印刷物の見積り項目

項目単価数量金額
招待状4324117,712
席次表7024128,782
席札2707018,900
基本的には単価アップはなさそうです。引出物と数量は少なく見積もられているので、列席者の顔ぶれ次第では数量追加による1万円~2万円程度の見積りアップの可能性があります。

サービス料の見積り項目

項目単価数量金額
サービス料196,992196,992
サービス料は料飲・会場・装花の値引き後の合計金額の10%で計算されていました。相場から見るとサービス料に含まれる項目は多いほうだと思います。打合せ後にパーセンテージが変わることはないと思いますが、料理・飲料の見積りがアップするとその分だけサービス料も高くなります。
また、サービス料の計算対象アイテムからかなり値引きされているので、その分でもこの見積りのサービス料は安くなっています。

値引きの妥当性についての考察

ベルクラシック東京の値引きの妥当性
見積りに記載されている特典・値引き金額は次のようになっています。
項目適用アイテム特典名値引き額
料飲お料理プラン特典-54,000
料飲フリードリンクプラン特典-54,000
料飲オールフリープラン特典-189,000
会場披露宴会場費プラン特典-54,000
会場親族控え室プラン特典-10,800
装花テーブル装花プラン特典-5,400
装花ケーキ装花プラン特典-10,800
サービス料※サービス料プラン特典-37,800
演出挙式料プラン特典-54,000
演出ウエディングサウンドプラン特典-32,400
演出カラーコーディネートプラン特典-54,000
写真3B システムプラン特典-32,400
美容ビューティシステムプラン特典-10,800
その他全体から値引き前撮りプレゼント?-64,800
その他全体から値引き特別特典-450,000
この見積りの値引きは総額で1,114,200円で総額の約27%でした。見積りの特典名がプラン特典と特別特典しかないので、どんな理由で値引きがなされているのかわからないのと、時期、曜日、日柄、時間帯など挙式の日取りが推定できる情報が掲載されていなかったので、値引き額が妥当かどうかの判断は難しいところですが、一般的に見ると総額の27%値引きはかなり多い方と思います。
どの値引きもアイテムから全額値引かれているわけではないので、実際に打合せが始まってからのグレードアップ分やアイテム追加分には値引きが適用されないのでその点は注意が必要です。
こちらの見積りの値引きのされ方の特徴的な点は、料飲や会場、装花のサービス料の計算対象となるアイテムから多く値引きされている点です。結婚式場側の営業視点で考えると、どのアイテムから値引いても総値引き額が変わらない場合は、一般的にはサービス料の対照とならない衣装や演出など、かつ最終的に入れるか入れないか迷うようなオプションのアイテムに値引きをつけることが多いです。その点でこのような値引きのつけ方の見積りの場合は、見かけの値引き額以上にサービス料も値引きされていることになるので、新郎新婦にとっては親切なつくりになっていると思います。

まとめ

ベルクラシック東京の見積り検証まとめ

グレードアップしそうな項目

  • ・コース料理
  • ・メインテーブルフラワー
  • ・ゲストテーブルフラワー
  • ・ウエディングドレス
  • ・カラードレス
  • ・引出物

アイテム追加になりそうな項目

  • ・贈呈用花束・ナイフフラワーなど
  • ・新婦小物
  • ・引出物、引菓子の発注数増
  • ・招待状、席札、席次表の発注数量の増
  • ・料理・飲料の見積りアップに伴う値上がり

最終的な予想金額

494,000円程度アップで、総額では3,555,404円程度になると予想。
見積りに含まれているアイテムのグレード、内容とも、かなり本番の見積りに近いのではないでしょうか。アップする金額は上記のようにしましたが、料理や衣装で申し込み時の金額帯で気に入ったものがあれば(試食をして気に入れば)、アップ額はもっと少額になるでしょう。一般的なゲストハウスの見積りにに比べると、打合せで追加になりそうな映像や演出のアイテムも入っていますし、グレードアップで料金追加となりやすい料理と飲料、衣装の項目もスタンダードなランクの金額が含まれていて、かなり新郎新婦に対して親切な見積りのつくりだと思います。
ただ、本番見積りが項目が書かれていなかったり個別のアイテム名が書かれているだけだったりするので、とにかく読みにくく書きにくかったのが残念でした。
今回ご紹介した見積り検証はあくまで一例ですが、見積りの読み方やチェックの仕方の参考にしてみてください。

ウェディングスホテル ベルクラシック東京が掲載されているオススメサイト

ベルクラシック東京の掲載されているオススメサイト
見積り解説、いかがでしたか。もしどんな式場か気になったら実際に見学してプランナーにいろいろ聞いてみましょう!ちなみに、ブライダルフェアや式場見学は直接予約するより結婚式場情報サイトからしたほうが断然お得なの、知ってましたか?そのサイト限定の特典が付いてお得になるだけではなく、応募して見学するだけで数万円分の商品券がもらえるキャンペーンも実施しているので、これらのサイトから予約をすることを強くオススメします。
マイナビウエディング
最大35,000円分のJCBギフトカードがもらえる超お得なキャンペーンを実施中!結婚式場のページの情報が非常に豊富で、サイト内で結婚式の費用シミュレーションもできるので、実際の見積りに近い金額もわかります。キャンペーンの金額が大きくて情報の充実高い当サイトイチオシの結婚式場情報サイト。
Hanayume(ハナユメ)
最大33,000円分の商品券がもらえるお得なキャンペーン実施中!ローラが出ているCMでおなじみのHanayume(ハナユメ)。お得に結婚式を挙げられる「ハナユメ割」は他のサイトよりもお得度高い。半年以内の結婚式の場合はお得な限定特典がたくさんついているので、予算重視で結婚式を検討しているカップルには特にオススメのサイト。
ゼクシィ
抽選で最大30,000円分のJCBギフトカードがもらえるキャンペーンを実施中!知名度抜群のゼクシィ。非常に分厚いと有名な雑誌もあり、結婚式場の情報だけはなく、結婚式の準備についての様々な情報が掲載されているので、まず一番初めの情報集めに見てみるのがオススメ。
※今回紹介した見積りはみんなのウェディングに掲載されていたものを参考にしています。ご紹介した見解はあくまで一例なので必ず記載したとおりに値上がりするというわけではありません。

全国から結婚式場を探す

関東
東京駅・皇居周辺銀座浜松町・品川・目黒・世田谷お台場・竹芝・晴海・豊洲赤坂・六本木・麻布青山・表参道・渋谷恵比寿・代官山・広尾・白金新宿・中野・杉並文京・池袋・練馬・板橋上野・浅草・墨田・江東・江戸川立川・八王子・町田・その他東京神奈川県新横浜・横浜駅周辺・川崎湘南・鎌倉県央・箱根・小田原みなとみらい・桜木町・山手・山下町・関内茨城県茨城県北・県央茨城県南・県西・鹿行栃木県栃木県北・日光栃木県中央栃木県南・県東群馬県前橋・高崎伊勢崎・太田さいたま市川越・所沢・東部・県北・東松山・秩父舞浜・浦安・幕張千葉・柏・成田・房総
関西
滋賀県京都府大阪府大阪市北部大阪市南部・東大阪北摂・京阪南大阪神戸・淡路島・その他兵庫県阪神間播磨奈良県和歌山県
東海
岐阜県静岡県東部中部西部名古屋尾張・知多西三河・蒲郡東三河三重県
九州・沖縄
福岡県北九州市・周辺福岡市・周辺久留米・筑後・鳥栖佐賀県佐世保市・周辺長崎・県央・島原県北・阿蘇熊本市・周辺八代・天草・人吉別府・湯布院・県北大分・県南延岡・日向宮崎市・周辺都城・小林鹿児島県北薩・霧島・大隈鹿児島市・周辺沖縄県
東北・北海道
北海道帯広・釧路・北見・道東旭川北・道北札幌胆振・日高・千歳函館・道南青森県岩手県盛岡・県北県南松島塩釜・県北仙台・仙南秋田県山形県村山・最上・置賜庄内浜通り中通り北中通り南会津・磐梯・猪苗代
北陸・甲信越
新潟県下越県央・中越・魚沼上越富山県石川県福井県山梨県長野県長野・白馬・上田・佐久軽井沢松本・安曇野・諏訪・伊那・駒ヶ根・飯田
中国・四国
鳥取県島根県岡山県岡山市・周辺倉敷市・周辺県北広島県備後・県北呉・東広島広島市・周辺山口県岩国・柳井・周南防府・山口・宇部下関徳島県香川県高松・東讃中讃・西讃愛媛県東予中予・南予高知県

ランキングマッチ for Wedding

結婚式場の人気ランキング比較サイトなら【ランキングマッチ for Wedding】ブライダルフェアや結婚式場の費用をまとめて比較・検索できます。結婚式場選びのポイントからブライダルフェアに行くときの服装や結婚指輪の選び方、ホテルのお料理や結婚式イベントでもらえるクーポン情報まで結婚式のお得情報を解説!結婚式を挙げたいと思うカップルの要望にお応えします。気になる結婚式場やブライダルフェアがあれば、お気軽にクリックしてお問い合わせください。結婚式場・ブライダルフェア探すなら【ランキングマッチ for Wedding】

© 2017 Ranking mach

PAGE TOP