結婚式場・ブライダルフェア【ランキングマッチ】

ゼクシィがオススメの理由とお得なキャンペーン情報まとめ

ゼクシィは最大10,000円分のJCBギフトカードがもらえるお得なキャンペーンがあるだけではなく、圧倒的な知名度と豊富な情報量で人気サイトです。結婚式場の見学予約はどのサイトからやっても同じと思っているカップルもいるかもしれませんが、同じように来館予約するだけで10,000円分のJCBギフトカードがもらえるのでオススメです。ここでは、ゼクシィのお得なキャンペーン情報だけではなく、どんな結婚式場が載っているのか、どのようにサイトの情報を活用したらいいかをまとめました。

ゼクシィに掲載されている結婚式場

ゼクシィで掲載されている結婚式場

ゼクシィに掲載されている国内の結婚式場

ゼクシィには、全国47都道府県の結婚式場が掲載されており、合計で約2,500会場が掲載されています(更新日時点)。他の結婚式場情報サイトと比べるとかなり幅広く掲載されていて、どの地域も大手が運営する人気の結婚式場から知る人ぞ知る穴場の結婚式場まで満遍なく掲載されています。東京や大阪、神奈川、名古屋など大都市圏の掲載式場数が多いですが、そもそもの結婚式場数もそのような感じなので実態と合っていると思います。また、みんなのウェディングやウエディングパークで掲載されているのような「ウェディングプロデュース」のサービスは一切掲載されていないので、純粋な結婚式場数といえるでしょう。ただ、しっかりとした情報が掲載されている結婚式場ページとそうでないページの差はとてもはっきりとしていて(次の写真の上段がしっかりしているページ、下がそうでないページ)、情報のほとんどない結婚式場ページは正直なところ役に立たないので、上記の掲載会場数はあくまで参考程度としてみるほうがよさそうです。

ゼクシィで有料掲載と思われる結婚式場ゼクシィで無料掲載と思われる結婚式場

また、ホテル、式場・ゲストハウス、挙式会場、レストラン、パーティスペース・船上・その他の5つのタイプの結婚式場が掲載されていて特定の会場スタイルを希望するカップルはもちろん、いろいろなタイプの会場を見ながら探したいカップルにとってもオススメです。ちなみに、明治神宮や東郷神社などの神社は「式場・ゲストハウス」に分類されていたり、ル・アンジェ教会のような教会が「式場・ゲストハウス」となっていたりするので、多少定義があいまいなところがありそうです。検索結果の一覧ページのサイドバーに検索条件の入力窓があり、そこで希望の会場タイプを選択して(複数選択も可能)検索をするとその会場タイプのみの検索結果が表示されるので便利です。さらに、教会式、神前式、人前式、仏前式、の4つの挙式スタイルからも検索できるので、挙式スタイルから探したい場合でも結婚式場タイプとのかけあわせで探したい場合でも使いやすいサイトだと思います。

ゼクシィに掲載されている国内のリゾートウエディング

ゼクシィで掲載されている国内リゾートの結婚式場

ゼクシィの国内リゾートでは、北海道、軽井沢、東海・北陸・甲信越、沖縄の計4つのエリア、計41会場が掲載されています。そこまで掲載会場数が多いわけではないですが、沖縄や北海道など国内リゾートの定番といえる各地域の結婚式場が掲載されているので、希望の地域がある方もぼんやりと国内リゾートウェディングと検討されている方もそれなりに使えるサイトだと思います。

ゼクシィに掲載されている海外のリゾートウエディング

ゼクシィで掲載されている海外リゾートの結婚式場

海外リゾートでは、ハワイ、グアム・サイパン・ミクロネシア、バリ・アジア、オーストラリア・ニュージーランド、タヒチ・フィジー・モルディブ、ヨーロッパ、アメリカ・カリブの計7つのエリア、計41会場が掲載されています。海外リゾートの定番ハワイだけではなく、ヨーロッパからオセアニア、アメリカまで幅広く揃っているので比較検討するときにもぴったりです。なお、海外挙式・海外結婚式の場合は会場に直接申し込むのではなく、希望のエリアを扱っている手配会社を通して申し込むことになるので、気になるエリアや会場を見つけたら手配会社の店舗へ来店・相談に行くことになります。

ゼクシィに掲載されている結婚式場の詳細情報

ゼクシィの結婚式場詳細ページには、結婚式場の基本情報、おすすめスタイル、フォト/ムービー、フェア、料金例/プラン、クチコミ、アクセス/TELの計7つのコンテンツが用意されています(結婚式場によって異なるようです)。結婚式場探しをするカップルが気になるポイントをきちんと抑えていて、写真も豊富に掲載されているので全部あわせるとそれなりのボリュームになります。では、早速ですがそれぞれの項目にどんな内容が書いてあるのか、どんなポイントをチェックしていけばいいかをまとめます。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ① ~基本情報~

該当する結婚式場の基本的な情報が書いてあり、どちらかといえば各項目のまとめページのような役割です。結婚式場の写真が上部に多数掲載されていて最初にイメージをつかみやすく、ブライダルフェア、来館特典、成約特典、プラン、基本情報、アクセスデータ、体験者レポートと続きます。コンテンツ量は多いですが一つ一つはコンパクトにまとめられているので、結婚式場の全体像をつかみやすいつくりになっています。まずはさっと流し読みをして気になるポイントがあったら詳細を見る、といった感じでいいかと思います。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ② ~おすすめスタイル~

おすすめスタイルとは結婚式場ごとにその特徴を活かしたウエディングスタイルをまとめたページです。そのため、式場ごとに内容や掲載数が異なります。例えば東京にある「TRUNK HOTEL」では5つのスタイルがありました。スタイルごとに特徴的な装飾や演出などを、写真で説明しているページになるので、気になるスタイルが見つかったらぜひチェックしてみるといいでしょう。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ③ ~フォト/ムービー~

フォト/ムービーのページでは、その結婚式場の施設ごとの写真を見ることができます(結婚式場ごとに掲載されている写真の枚数は異なります)。カテゴリは、挙式会場、披露パーティ、その他、ムービーなどで、それぞれのカテゴリごとに詳細のタグがつけられています。会場の様子からアイテムまで幅広く掲載されていますが、ユーザーが投稿したものではなくどれも結婚式場が用意した写真なので、きれいに写ってはいますが少しリアリティにはかけるかもしれません。ムービーは結婚式場ごとに掲載されている会場とそうでない会場があるようです。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ④ ~フェア~

ブライダルフェアとは、結婚式場が行うウエディングイベントのことで、毎週(ほぼ毎日)多くの結婚式場で開催されています。結婚式場の見学や試食会、試着会、相談会に模擬挙式・模擬披露宴などバラエティに富んだ内容のブライダルフェアが開催されており、結婚式場探しを始めるカップルはまずブライダルフェアに参加するといいでしょう。ゼクシィのブライダルフェアページは開催予定のブライダルフェアが日ごとに一覧で表示されているので、画面上のすっきりしていて探しやすいと思います。ただ、1日に複数のブライダルフェアを開催している場合は一度その日の代表フェアをクリックしてからでないと他のフェアを見ることができないので注意が必要です。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ⑤ ~料金例/プラン~

料金例/プランのページでは、ウェディングプランとその結婚式場の料金例が掲載されています。プランの掲載数、掲載内容は結婚式場ごとに異なりますが、少人数プランやマタニティプラン、シーズンプランなどが比較的多く掲載されています。料金例では、その結婚式場の特定の人数のときの(TRUNK HOTELであれば80名)基本料金が掲載されています。ただ、この基本料金は本当に必要最低限の内容しか含まれていないので、実際に結婚式を挙げるときはこの金額よりもかなり上がる(高いと100万円以上)と思っておいてまず間違いないです。上がりやすいポイントとしては、料理のグレードアップ、お色直しをしたときの2着目のドレスの料金、アルバムやDVD、演出などアイテムの追加による見積りアップです。自分たちの理想とする結婚式を挙げるときに総額でいくらくらいになるのかについては残念ながらゼクシィ内で知るすべがないので、結婚式場に問合せてみるか、ブライダルフェアに参加して聞いてみるのがいいでしょう。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ⑥ ~クチコミ~

クチコミのページでは、その結婚式場の花嫁・ゲストのクチコミと体験者レポートが掲載されています。クチコミの内容としては、総合満足度に加えて、サービス、料理・飲物、料金とその説明、会場の雰囲気、ロケーション・交通の各項目で5点満点評価で掲載されています。さらに、招待者人数と料金例と実際に投稿した人の感想もそのまま掲載されているので、どんな結婚式を挙げて何人ゲストを呼んでいくらだったのか、がリアルにわかるのでとても参考になると思います。実は2015年11月以前のゼクシィのクチコミはいわゆる「(その会場にとってプラスになることを書いている)いいクチコミ」しか掲載されていませんでしたが、今はいいクチコミも悪いクチコミ(マイナスのことが書いてあるクチコミ)も掲載されているので、気になる会場があればぜひしっかりと読んでみるといいと思います。また、体験者レポートとは実際に挙式をしたカップルの様子をレポート形式にまとめたもので、掲載数は少ないですがこちらもチェックしておきましょう。

ゼクシィの結婚式場詳細ページ⑦ ~アクセス/TEL~

アクセス/TELのページでは、その結婚式場のアクセスデータがまとめられています。問合せ先、所在地、交通、その他営業時間などの情報が掲載されているので、見学に行く当日などで迷ったら確認しましょう。

ゼクシィの結婚式場の探し方

ゼクシィでエリアから結婚式場を探す

ゼクシィでエリアから結婚式場を探す

ゼクシィには、全国47都道府県の結婚式場が掲載されており、合計で約2,500会場が掲載されています(更新日時点)。結婚式場ページのトップ画面で「エリアから探す」タブを選択して挙式希望エリアをクリックするとエリアの一覧が表示されますので、希望のエリアを選択して検索するボタンを押しましょう。特に希望のエリアが決まっていない場合はまずは都道府県を選択をしてどんな結婚式場があるのかを見てみてから徐々に絞っていくと効率的に進められると思いますし、逆に、ある程度希望エリアが決まっている場合は初めからそのエリアを選択するといいでしょう。

ゼクシィで東京都の結婚式場を探す

東京都の一覧ページはこのような感じです。結婚式場の情報ももちろんですが、パソコンで見る場合はページ上部に、スマホの場合も画面上部に検索条件を変更できる箇所があるので、探しながらちょっと感じと違うなぁと思ったらそこから変更できます。検索できる項目も、エリア、会場タイプ、ゲスト人数、予算、挙式スタイル、こだわり条件、と細かく設定可能なので、具体的な希望が決まっている方は使いやすいと思います。また、一覧ページには収容人数や予算の目安、挙式スタイル、おすすめのブライダルフェアの情報も表示されているので見やすくて探しやすいですね。

ゼクシィでブライダルフェアから結婚式場を探す

ゼクシィでブライダルフェアから結婚式場を探す

多くの結婚式場で見学や試食会、試着会、相談会に模擬挙式・模擬披露宴などバラエティに富んだ内容のブライダルフェアが開催されています。結婚式場ページのトップ画面で「ブライダルフェアから探す」タブを選択し希望の挙式エリアと来館予定日(いずれも複数選択可)を入力して検索ボタンを押すと、条件に合ったブライダルフェアの一覧ページが表示されます。PCであればページ上部、スマホであれば画面上部の検索条件部分で簡単に条件を変更できるので希望の条件のブライダルフェアが見つかるまでいろいろ探してみるといいでしょう。ちなみに探すときに設定できる条件は、エリア、ブライダルフェアの希望日、条件(フェアの内容、会場タイプ、フェアの種類)です。見学に行ける日が限られている場合や、どうしてもこだわりたいことがあるので結婚式場への申し込み前に確認したい場合(料理にこだわりたいから試食したい、挙式にこだわりたいから模擬挙式に参加したい、など)は、ブライダルフェアから探す方法がオススメです。

ゼクシィで体験者レポートから結婚式場を探す

ゼクシィで体験者レポートから結婚式場を探す

意外と知られていませんが、ゼクシィでは体験者レポートから結婚式場を探せる機能もあります。エリアから探すもしくはブライダルフェアから探したときの検索結果画面の一番下のところに「体験者レポートを探す」というボタンがありますので(パソコンのみ?スマホでは確認できませんでした)、それをクリックするとエリア内の体験者レポートの一覧ページが表示されます。レポートは、ゲストがテーマの結婚式、時間・場所がテーマの結婚式、スタイル・雰囲気がテーマの結婚式、趣味・特技がテーマの結婚式、気持ちがテーマの結婚式、などテーマごとのタブがあるので自分が挙げたい結婚式のイメージに近いテーマから探してみるといいでしょう。

ゼクシィで特集から結婚式場を探す

ゼクシィで今月の特集を探す

ゼクシィの結婚式場ページのちょうど中段くらいに「今月の特集」という項目があり、ここからも結婚式場を探すことができます。この特集の内容は毎月変わっているので結婚式場探しのタイミングで希望の特集が組まれているかどうかはわかりませんが、エリアやブライダルフェアから探すときにはない条件から探すこともできるので便利です。ちなみにこの記事更新時点では、おめでた婚・パパママ婚 応援会場特集、ニューオープン&リニューアルオープン特集、魅力から選ぶホテル特集、和風ウエディング特集、少人数ウエディングプラン特集、33歳からの大人ウエディング特集、200万円以下で叶う!満足ウェディングプラン特集、憧れチャペルウエディング特集、海・緑・テーマパークの景色が楽しめる会場特集、の計9つの特集が掲載されていました。

ゼクシィのお得なキャンペーン

ゼクシィのプレゼントキャンペーン

ゼクシィのプレゼントキャンペーンとは、挙式・披露宴会場の見学、ブライダルフェアの予約をすると先着で500名に最大で10,000円分のJCBギフトカードをプレゼントするキャンペーンです。マイナビウエディングやハナユメ(hanayume)などの他の結婚式場情報サイトのキャンペーンと比較するともらえる総額(またはポイント)は少ないですが、適用基準が来館ではなく予約完了となっていて条件がやさしめなので、非常に参加しやすいキャンペーンになっています。

ゼクシィの結婚式場探しキャンペーン

ブライダルフェアや結婚式場の見学をゼクシィを通して予約すると、最大で10,000円分のJCBギフトカードがもらえるキャンペーンとなっています。ちなみに「最大で」と書いているのは、見学した結婚式場の数によってもらえる金額が変わるためです。

  • 1会場の予約で3,000円分
  • 2会場の予約で6,000円分
  • 3会場以上の予約で10,000円分

ゼクシィを通して予約するだけでこれだけのプレゼントがもらえるのでとてもお得なキャンペーンですね。おいしい話には何か裏があるのでは・・・、強引に契約を迫られたりするのでは・・・、と不安になる方もいるかと思いますが、このキャンペーンはゼクシィの集客活動の一環で行っているものなのでキャンペーンを申請したからといって結婚式場の対応が変わることはありませんので安心して活用してください。また、このキャンペーンを利用する流れは次のようになっています。

  1. 花嫁応援キャンペーンにエントリー(メールアドレスとギフトカードの送付先の入力のみ)
  2. ゼクシィのサイトから結婚式場の見学・ブライダルフェアの予約
  3. 先着でJCBギフトカードをプレゼント

なお、エントリーと予約は順番が前後しても大丈夫なようです。また、実際に見学に行くかどうかはプレゼントの要件には入っていないので、急に都合が悪くなっていけなくなったり実際の来館日がエントリーの期間外であっても大丈夫です。

ゼクシィの結婚式場以外の情報

ゼクシィに掲載されている婚約指輪・結婚指輪の情報

ゼクシィの婚約指輪・結婚指輪の情報

ゼクシィには、結婚式場のほかに全国の「婚約指輪・結婚指輪」の情報も掲載されていて、例えば関東エリアであれば合計で34ブランドあります。結婚式場探しの前もしくは同時に指輪探しをするカップルも多いので、一つのサイトの中で両方探すことができるのはとても便利ですね。探し方も、ブランドから探す、エリアから探す、レポートから探す、特集から探すの4つの種類があり、さらに指輪を対象にカップル応援キャンペーンも実施しています。ゼクシィのサイト内からのショップの来店予約をし、予約したショップへ来店する、というフローになっています。結婚式場見学とあわせると総額で16,000円分のJCBギフトカードになるのでとってもお得だと思います。

ゼクシィに掲載されているウエディングドレスの情報

ゼクシィのウェディングドレスの情報

ゼクシィではブランド別のウエディングドレスの情報とドレスショップの情報、ドレス選びに役立つ読み物コンテンツが充実しています。ドレスショップはエリアから探す、デザイン・カテゴリから探す、写真から探す、といった方法があり、まずはどんなデザインのウェディングドレスがあるのかを見てみて、ある程度イメージが固まってきたらドレスショップを探して実際に見学に行くといいでしょう。ドレスショップの詳細ページでは、基本情報に商品情報、店舗情報、ブライダルフェア、口コミが掲載されていて、特に商品情報では写真も豊富に掲載されているのでイメージはつかみやすいと思います。結婚式場を決めた後でドレスの打合せ前のカップルにとっても参考になるものばかりですし、結婚式場を決める前のこれからドレス探しを始めるカップルにはぴったりだと思います。

ゼクシィに掲載されているブライダルエステの情報

ゼクシィのブライダルエステの情報

ゼクシィでは全国のブライダルエステの情報も掲載しています。エリア別のエステサロン検索にエステサロンの体験レポート、サロン選びに役立つ読み物コンテンツが充実しています。ドレスショップはエリアから探すだけではなく、目的・部位・期間も合わせて条件別に検索することができるので便利です。さらに20時以降もOKな仕事帰りに通えるサロン特集など、用途別の特集もあるので結婚式場を決める前かあとかに関わらずブライダルエステを検討されている花嫁必見のコンテンツです。

ゼクシィに掲載されているブーケの情報

ゼクシィのブーケの情報

ゼクシィでは全国のブーケのお店の情報も掲載しています。ウエディングドレス、エステ、ブーケと「花嫁の美」に関する情報が揃っていて、他の結婚式場情報サイトにはない情報量です。ブーケの検索とショップの検索の2つの方法があり、ブーケはデザインやカラー、種類や雰囲気から探すことができ、ショップは特長(提案力重視か利便性重視か)から探すことができます。さらに、ブーケやフラワーアレンジに関する読み物コンテンツもあり、ブーケにもこだわりたい花嫁必見のコンテンツです。

ゼクシィに掲載されている写真・ビデオの情報

ゼクシィの写真・ビデオの情報

写真・ビデオのカテゴリでは、スタジオ撮影、ロケーション撮影、当日のスナップ撮影・ビデオ撮影を探すことができます。ここ数年のトレンドとして前撮りを検討しているカップルが増えてきていて、スタジオ撮影やロケーションフォトも人気が高くなってきています。それぞれエリアと撮影条件(写真を撮るときの衣装、場所など)から検索でき、実際の写真も豊富に掲載されているので選びやすいのではないかと思います。カメラマンやビデオの持ち込みをNGとしている結婚式場も多いので当日の撮影の依頼はなかなか難しいかもしれませんが、写真・映像の業者の情報も多く掲載されています。さらに、スタジオ撮影やロケーションフォトに関する読み物コンテンツもあるので、前撮りを検討しているカップルにとっては必見のコンテンツです。

ゼクシィに掲載されている引出物・招待状・席次表の情報

ゼクシィの引出物・招待状・席次表の情報

引出物・招待状・席次表のカテゴリでは、引出物やギフト、ペーパーアイテムを探すことができます。引出物は渡すゲスト別(親族か会社の方か友人か)、商品カテゴリ・特徴別に検索することできます。多くの場合、結婚式の打合せが始まった後に見るカップルが多いと思いますが、ちょっとしたこだわりを出したいときやお世話になった方に特別な引出物を用意したいときなどは探してみるといいでしょう。ペーパーアイテムでは、テイストから探すことができます。近年、招待状アートなども広く知られるようになってくるなど、ペーパーアイテムにこだわるカップルが増えてきています。ふたりのセンスが出るアイテムの代表といっても過言ではないので、こだわり派のカップルにとっては必見のコンテンツです。

ゼクシィに掲載されている演出・アイテムの情報

ゼクシィの演出・アイテムの情報

演出・アイテムでは、結婚式当日に流す映像演出やウエルカムアイテム、親への贈呈ギフト、プロフィールパンフ・リングピロー、会場装花、マジシャンなどの人演出などが掲載されています。さらに、演出や細かなアイテムへのこだわりに関するコンテンツも充実しているので、こちらもこだわり派のカップルにとっては必見のコンテンツです。

まとめ

ゼクシィは結婚式場の情報が充実していますし、お得なキャンペーンも行っています。結婚式場探しを何から始めていいのかわからなかったり、雑誌を買った方はまずゼクシィから見始めるといいですし、直接結婚式場に予約をするよりもゼクシィを通じて予約したほうが絶対にお得なのでぜひ活用してみてください。

式場探しのコツ
Find wedding halls

結婚式場を人気のエリアから探すWedding hall information

ランキングマッチ for Wedding

ランキングマッチ for Wedding

結婚式サイトの人気ランキング比較なら【ランキングマッチ for Wedding】ゼクシィ、マイナビウェディング、ハナユメなど結婚式サイトをまとめて比較・検索できます。結婚式場選びのポイントからブライダルフェアに行くときの服装や結婚指輪の選び方、ホテルのお料理や結婚式イベントでもらえるクーポン情報まで結婚式のお得情報を解説!結婚式を挙げたいと思うカップルの要望にお応えします。結婚式場・ブライダルフェア探すなら【ランキングマッチ for Wedding】

PAGE TOP