ウェディングサイト・結婚式場の比較・ランキングならランキングマッチ

HOME > 記事詳細
ブライダルフェアは友達と行っても大丈夫?誰と行くといいのか教えます!
結婚式場探しで会場の雰囲気や予算など知りたいことがあったらブライダルフェアに参加するのが一番。でも実際に行くときになると誰と一緒に行こうか迷ってしまうのではないでしょうか?そこで今回は彼・彼女と行く、友達と行く、などパターン別のポイントをまとめました。ブライダルフェアは誰といってはいけないということはないので、ぜひ参考にしてみてください。

『結婚する相手とふたり』でブライダルフェアに行く

ブライダルフェアに参加する人のうち一番多いのがこのパターン。私の以前の経験でもだいたい6割くらいがふたりで見学に来ていました。 すでに婚約しているカップルだと「ふたりとも気に入る会場にしたかったから」「一緒に行って実際に見てみないと結婚式場の雰囲気がつかめないから」といった理由が多く、結婚式のイメージを膨らませて、二人の意見をあわせるためにもふたりで見に行くカップルが多かったです。 婚約とまではいかないまでも結婚を視野に入れているカップルであれば、デート気分で参加してみました!といったカップルもたくさんいました。結婚式場の雰囲気はもちろん、おおよその予算や準備の期間などもわかりますし、ブライダルフェアによってはフレンチ試食などもできるので、気軽に参加するのもOKです。

『親と一緒』にブライダルフェアに行く

どちらかもしくは両方の親の意向がある場合や、ふたりだけで結婚式のことを全て決めるのが不安な方は、どちらかの親も一緒に参加するカップルもいます。今の親の世代は結婚式の実施率も高く、多くが自分たちも結婚式を挙げているので両親の意見は参考になりますし、自分たちの両親なら率直な意見が聞けるというのもありますよね。特に、女性であればドレスを決めるときは母親の意見も参考にしたいと思う方が多いようです。 また、ブライダルフェアに参加すると契約を迫られたりするのでは・・・、と不安な肩にとっても、親が同席しているとプランナーもなかなか強くは迫れないので安心です。

『ひとり』でブライダルフェアに行く

ひとりで参加する方の多くは新婦のみでしたが、「ふたりの休みが合わない」「遠距離だった」など、物理的に一緒に参加することが難しいという理由が多かったです。たまに、彼がどうしても乗り気じゃないので・・・、という理由もありましたが、いくつかの結婚式場を見学して最終的に決めるときは一緒に参加して細かいことも確認したほうが、いざ準備が始まってから「思っていたのと違う!」もめることもないので、1回は一緒に行った方がいいと思います。

『友達と一緒』にブライダルフェアに行く

意外と多かったのがこのパターン。友達と一緒に参加する方の中で多かったのは友達がすでに結婚式を挙げていて、そのアドバイスを参考にしながら結婚式場の雰囲気や見積りの話を聞けるからありがたい!という理由。やはり一度経験されている先輩花嫁の意見は参考になりますし、不安なのでついてきてもらった、という方が多かったですね。 あとは、ウエディングドレスの試着ができるブライダルフェアなどの場合、まだ彼との結婚の予定は決まっていないけど、結婚式場の雰囲気だけ見てみたい、ウエディングドレスを着てイメージを膨らませたい、といった場合は女友達同士で出かけるのもアリだと思います。特にドレスの試着などの場合、彼はなかなかストレートな意見は言いにくいですから、同性の友達にチェックしてもらうのも良いかもしれませんね。 ブライダルフェアは誰と行く

まとめ

いかがでしたか? 特に多かった4つのパターンをまとめてみました。今回書いた意外にも、姉・妹など両親以外の家族と一緒に参加されていた方もいました。ブライダルフェアと聞くとカップルで参加するものと思われがちですが、はじめにも書いたように決まりはないので、気軽に参加してみてくださいね。
最新サイトランキングを今すぐ見る