ウェディングサイト・結婚式場の比較・ランキングならランキングマッチ

HOME > 記事詳細
初めてのブライダルフェアでも心配なし!参加前のチェックポイントまとめ
ブライダルフェアに初めて参加するとき、どんなことをするの?必要な準備はあるの?などいろいろと不安になることもあるのではないでしょうか?でも大丈夫!今回の記事ではブライダルフェアとはどんなことをするのか、種類や希望別のオススメフェアなど、初めての参加でも安心できるようにしっかりと解説します!

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアとは、結婚式場で行われるウェディングのイベントのことです。結婚式場の見学に行き、試食や試着、模擬挙式などに参加することで、その結婚式場の雰囲気や予算など多くのことを知ることができます。もちろん見学した結婚式場を気に入ったらそのまま申し込んでもOK!結婚式場探しをこれから始めるカップルにとってはまず最初の一歩、といったところです。 ブライダルフェア

初めて参加する前に知っておきたいブライダルフェアの種類

ほとんどの方は初めてブライダルフェアに参加すると思いますが、大きくわけると試食ができる、試着できる、相談会、模擬挙式・模擬披露宴などのイベント参加系の4つの種類があります。 試食ができるブライダルフェア

1.試食ができるブライダルフェア

ブライダルフェアの中でも、試食つきのフェアは特に人気です。ステーキやオマール海老、フォアグラなど豪華な食材を使った料理を食べられることはもちろん、結婚式の披露宴で出される料理を試食することができます。参加するとどういう料理を提供してくれる結婚式場なのかを知ることができることも人気の理由の一つです。 試着ができるブライダルフェア

2.試着ができるブライダルフェア

試着ができるブライダルフェアは、女性からの人気が高いフェアです。式場見学や相談会などの基本的な内容に加え、ウエディングドレス(カラードレス、和装の場合もある)の試着ができます。実際にドレスを試着することでイメージをしっかりと持つことができるのも人気の理由の一つ。開催頻度が多くなく、通常のブライダルフェアよりも長時間になりやすいですが、もし見つけたらぜひチェックしてみてください! ブライダルフェアの相談会

3.相談会

相談会と記載されているブライダルフェアは、基本的にはウェディングプランナーに結婚式のことについて相談できる会のことを指します。結婚式場の特徴、プランなどの説明が聞くことができたり、ドレスや料理など結婚式のコンテンツ、気になる見積りについてなど幅広く相談できます。土日の見学で結婚式が行われていて会場内を見学できない日などは相談会のみというケースもありますが、一般的には試食や結婚式場見学と同時に行われることが多いです。 ブライダルフェアの模擬挙式

4.模擬挙式・模擬披露宴が体験できるブライダルフェア

模擬挙式とは、その結婚式場のチャペルでモデルさんが本番さながらに挙式を行うことを言います。挙式のシミュレーションとも言え、新婦の入場から誓いの言葉、指輪交換、誓いのキス(もちろん本当にはしませんよ)、退場まで、一連の流れに沿って行います。模擬披露宴はその披露宴版です。実際にその結婚式場の挙式・披露宴をゲスト目線で体験できるので、開催頻度は高くないですがかなり人気のブライダルフェアです。 オススメのブライダルフェア

初めて参加するならこれ!重視したいポイント別のオススメブライダルフェア

1.お料理を重視したい

ゲストにおいしいお料理でおもてなしをしたいと考えるカップルにオススメなのは、やはり試食つきのブライダルフェア。フルコース試食やハーフコース試食など実際の婚礼のコース料理を試食できるフェアが特にオススメ!

2.結婚式場の雰囲気を重視したい

雰囲気を重視したいカップルには、模擬挙式・模擬披露宴のブライダルフェアがオススメ!会場内をじっくりと見られるだけではなく、ゲスト目線でもチェックできるので、もし見つけたらぜひ参加してみてください!

3.予算を重視したい

やっぱりお金も大事、という方には相談会のブライダルフェアがオススメ!結婚式場の見積りは初めてみることになるので、わからないことや疑問に思ったこと賢く節約する方法などプランナーに聞きたいことはたくさんあるはずなので、じっくりと相談の時間が取れるブライダルフェアで疑問を解決しよう! ブライダルフェア前のチェックリスト

初めてのブライダルフェア参加の前のチェックポイント

1.時期、日程、人数などを決めておく

ある程度の目安でもいいので、どれくらいの時期で挙げる予定か、呼ぶのは親族まで?友人、会社の人は?など誰を呼ぶのかについて話し合っておくと、見学時にプランナーに伝えられるのスムーズに案内してもらいやすくなります。

2.結婚式場を決めるときの優先順位を話し合っておく

結婚式場を決めるときに重視するポイントの優先順位を(ある程度)決めておけると、何件か見学に行った後に迷うことが減ります。私は雰囲気が大切!でも彼は予算・・・など意見が割れてしまうとせっかくの結婚式場探しもけんかの原因になってしまうので、実際に見学に行く前に話し合っておくほうがベターです。

3.予算の目安を決めておく

結婚式の総額よりも、自己負担金(総額からご祝儀でもらえる金額を引いた金額)でいくらまでなら払えるのかを事前に話しておき、ブライダルフェア参加時にプランナーに伝えられると、その金額に合わせて見積りを作ってくれるのでスムーズです。 ブライダルフェアに参加する前のポイントまとめ

まとめ

いかがでしたか? 初めてのブライダルフェアはわからないことだらけですが、気軽な気持ちで参加してみましょう! ▲目次へ戻る
最新サイトランキングを今すぐ見る