得ナビウェディングは最大30,000円分の一休.comで使えるクーポン券がもらえるお得なキャンペーンがあるだけではなく、最大半額で結婚式を挙げられるなど圧倒的なコストパフォーマンスが人気サイトです。結婚式場の見学予約、申し込みはどのサイトからやっても同じと思っているカップルもいるかもしれませんが、同じように来館するだけで30,000円分のクーポン券がもらえるので得ナビウェディングはオススメです。ここでは、得ナビウェディングのお得なキャンペーン情報だけではなく、どんな結婚式場が載っているのか、どのようにサイトの情報を活用したらいいかをまとめました。

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場

得ナビウェディングに掲載されている国内の結婚式場

得ナビウェディングには、関東、関西、東海、東北、九州の計5エリア、13都府県の結婚式場が掲載されており、合計で約130会場が掲載されています(記事更新日時点)。もともと自社で結婚式場を運営している会社の新規事業から始まったサービスということもあり、掲載されている会場も全体の1/3くらいはエスクリの会場で、他の結婚式場サイトと比べると数はかなり少なく、東北、九州エリアはエスクリの結婚式場のみとなっています。やはり、特に大手の結婚式場運営会社からすると競合となる同業他社のサービスへ掲載することは抵抗が大きいようで、テイクアンドギブニーズ、ポジティブドリームパーソンズ、アニヴェルセル、ベストブライダルなどは非掲載です。一方、ホテルやレストランなどで大手の系列店ではない結婚式場は比較的充実しているので、価格を抑えて結婚式を挙げたいカップルとってはオススメです。

また、専門式場、レストラン、ホテル、ゲストハウスの4つのタイプの結婚式場が掲載されていて、神社は専門式場に含まれていました。また日産スタジアムや名古屋テレビ塔など、他の結婚式場情報サイトではなかなか見られないユニークな会場までバラエティに富んでかなり幅広く掲載されているので、どのようなスタイルの結婚式場を希望していても理想の会場が見つかりそうです。ただ、サイト内では少し見つけにくく会場スタイルで検索することもできませんが、もし希望の会場スタイルがある場合はぜひ注目して探してみてください。ちなみに、一番結婚式場が多い関東だと、専門式場が半分、1/3がレストラン、それ以外がホテル、という割合で、ゲストハウスは六本木の結婚式場1件だけでした。

得ナビウェディングに掲載されているリゾートウエディング

得ナビウェディングに掲載されている海外リゾートウエディング

得ナビウェディングのリゾートウェディングは、海外リゾートウェディングと国内リゾートウェディングの両方が掲載されていて、特に海外リゾートは掲載エリア・掲載式場数ともにかなり多い印象です。

まずは海外リゾートですが、ハワイ(28)、グアム・サイパン・ミクロネシア(7)、バリ・アジア(14)、オーストラリア・ニュージーランド(2)、タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・モルディブ(0)、ヨーロッパ(3)、アメリカ・カリブ(0)の計7つのエリアが掲載されています。海外リゾートの定番ハワイだけではなく、アジアからオセアニア、ヨーロッパにアメリカまで幅広く揃っているので比較検討するときにも便利です。※カッコ内の数字は掲載されている結婚式場の数です。タヒチとアメリカは見出しはあるのですが、掲載結婚式場数は0件でした・・・。

続いて国内リゾートです。国内リゾートでは、北海道、沖縄、軽井沢、その他の国内リゾート計4つのエリアが掲載されています。近年、人気がとても高まっている沖縄も含めて、国内三大人気リゾートエリアが掲載されています。※エリアの区分では北海道、軽井沢と表記はされていますが掲載されている結婚式場の所在地はすべて沖縄県でした・・・。微妙です。

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場の詳細情報

得ナビウェディングの結婚式場詳細ページには、基本情報(アクセスデータ、基本データ)とフォトギャラリーの2つのコンテンツが用意されていて、他の結婚式場情報サイトと比較するとボリュームとしては少なめです。

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場の詳細情報

得ナビウェディングの結婚式場詳細① ~基本情報~

基本情報には、アクセスデータと基本データの2つが掲載されています。アクセスデータでは、電話番号と住所、アクセス方法、駐車場、MAPの項目がありますが、駐車場の有無についても書いてあるのはうれしいポイントです。基本データ欄には、挙式スタイル、料理料金、飲物料金、収容人数、持込料金、設備、宿泊施設、二次会、送迎、支払方法、その他の計11項目が記載されていて、どれも基本的な項目ではありますが、遠方からのゲストが多い場合は宿泊施設の項目が、二次会を検討している方にとっては二次会の項目が含まれているのはうれしいですね。

得ナビウェディングの結婚式場詳細② ~フォトギャラリー~

フォトギャラリーのページでは、その結婚式場の写真を見ることができます。けっこうな枚数の写真が掲載されていますが、挙式、会場、料理、ドレスのカテゴリがあるので、こだわりたいポイントや気になる転がある場合は、どれかに絞ってから見てみるといいと思います。

得ナビウェディングの結婚式場の探し方

得ナビウェディングで結婚式のスタイルから結婚式場を探す

得ナビウェディングでスタイルから結婚式場を探す

得ナビウェディングで結婚式のスタイルから探す場合は、トップページのすぐ下にある「スタイルから探す」をクリックします(上の赤枠)。するとリゾート婚、ファミリー婚、神社婚、会費制婚の4つの結婚式のスタイルが出てくるので、希望のスタイルをクリックしてみましょう。それぞれのスタイルの結婚式の専用ページに遷移します。

(1)リゾート婚は、自己負担金が0円で挙げられる、豊富なラインナップから低価格でドレスを選べる、リゾートウェディングと国内パーティをトータルプロデュースしてくれる、海外・国内の結婚式場から選ぶことができる、の4つの点が特徴で、特に一つ目の自己負担金0円という点が他のリゾートウェディングの代理店との大きな違いと言えるでしょう。リゾートウェディングの場合だと列席人数が国内披露宴を比べて少なくなってしまうので、その分ご祝儀も少なく自己負担金が高くなってしまう傾向にありますが、得ナビウェディングだとそこが解決しているのでとてもお得だと思います。

(2)ファミリー婚は、内容が充実した格安プランがある、格安プランになのにドレスが選べる、格安プランなのに会場を選べる、という3つ理由でとても人気があります。72,360円~という圧倒的な低価格なだけではなく、このプランの中には、チャペル使用料、挙式費用、ウェディングドレス、タキシード、ヘアメイク、ブーケ・ブートニア、記念撮影、サービス料まで込んでいるので、いわゆる安かろう悪かろうの結婚式とはならないはずです。さらに、会食をつけても人数によっては10万円台で挙げることができるので、家族のみ・親族のみでの結婚式を検討しているカップルにはとてもオススメな内容です。

(3)神社婚は、自己負担金が0円、神社婚と披露宴をトータルでプロデュースしてくれる、神社と披露宴会場の組み合わせが自由、といった特徴があります。こちらもやはり自己負担金0円というのはとても魅力ですし、一般的な神社仏閣によくありがちな決まった披露宴会場しか選べないということもなく組み合わせ自由なので、その融通の利きやすさも人気の理由の1つだと思います。

(4)最後は会費制婚をクリックしたとき画面です。得ナビウェディングの会費制婚は、ゲストも新郎新婦も安心のわかりやすくてお得な見積り、楽しくておいしい着席ビュッフェスタイル、会費制なのにたくさんの結婚式場の中から選べる、といった特徴があります。事前に結婚式にかかる金額がわかってお得!というだけではなく、ビュッフェ料理、フリードリンク、ウェディングケーキ、司会者、会場装飾、プチギフト、音響、照明、ヘアメイクアテンド、会場費用、ペーパーバッグ、と内容も非常に充実しています。海外挙式後の1.5次会を検討されている方、ゲストのご祝儀負担を減らしたい方、堅苦しくない和気藹々としたパーティがしたい方、オリジナルウェディングをしたい方などにオススメです。

得ナビウェディングで人気式場から探す

得ナビウェディングで人気から結婚式場を探す

上の赤枠をクリックすると人気の式場が出てきて、そのすぐ下の関東、関西、東海、東北、九州のエリアタブをクリックするとそれぞれのエリアごとの人気結婚式場が表示されるので、気になる会場と一緒に人気式場もチェックしておきましょう。

得ナビウェディングで「得ナビ限定プラン」から結婚式場を探す

得ナビウェディングで得ナビ限定プランから結婚式場を探す

一番右のタブ(上の画像の赤枠)をクリックすると上のような画面となり、エリアごとの結婚式場とその結婚式場で適用できる最大割引額を表示してくれます。例えば画像のような関東4会場だと、会場別に焼く50万円ほど割引額に差がありますね。さらに、下の「もっと見る」ボタンを押すと全会場の割引額が一覧で表示されます。タイムセールのチラシのような感じですが、とても見やすくなっています。もはや定価の概念が何なのかわかりませんが(笑)、ここから探すとそのエリアで一番お得な結婚式場を簡単に探すことができてとても便利です。

得ナビウェディングでエリアから結婚式場を探す

得ナビウェディングでエリアから結婚式場を探す

サイトのグローバルナビの1番左「結婚式場を探す」ボタンをクリックすると(スマホの場合は右上のメニューボタンをクリック)、エリアごとの結婚式場が一覧として出てきます。1ページの中にすべての掲載式場が出てくるのでいちいちページを遷移しなくても大丈夫ですが、関東や東海など掲載会場数が多いエリアはちょっと見つけにくいかもしれませんね。

得ナビウェディングのお得なキャンペーン

得ナビウェディングのキャンペーン

得ナビウェディングの相談カウンターにカップルで初来店して所定時間で会場見学をすると、30,000円分の一休.comで使えるクーポン券がもらえるキャンペーンで、注意点は次のような内容となっています。

  • 仙台駅前店、天神店はキャンペーンの対象外
  • 一人での来店はキャンペーン対象外
  • 海外ウェディングの場合はキャンペーン対象外

意外と厳しいですね。まとめると、国内の結婚式場を検討しているカップルが、関東・関西・東海の相談カウンターに、二人揃って来店・会場見学をするとプレゼントを受け取れるようです。実際に申し込みをするかどうかはプレゼント対称に必要な要件ではないようです。ただし、得ナビウェディングのキャンペーンを利用するためには、相談カウンターへ来店するか、ブライダルフェアに参加するかのいずれかが必要です。

得ナビウェディングの結婚式場以外の情報

得ナビウェディングの挙式体験レポート

得ナビウェディングの挙式体験レポート

得ナビウェディングには、スタッフが書く挙式体験レポートがたくさん掲載されていて、国内結婚式だけではなく海外リゾートウェディングのレポートまで様々です。レポートごとの内容としては、それぞれのカップルの出会いから結婚にいたるまでのストーリーや結婚式でのこだわりと、結婚式当日の写真が時系列に並べられていて当日のイメージが付きやすいつくりとなっています。そして最後には結婚式場のスタッフからカップルに向けてのコメントも入っているので、準備から当日に至るまでの様子がよくわかります。

ami×得ナビウェディングのコラボ企画

得ナビウェディングのamiとのコラボ企画

名古屋のOL向け月刊無料情報誌のamiと得ナビウェディングのコラボ企画で、このコラボレーション企画がきっかけで実際に得ナビウェディングで結婚式を挙げたカップルの結婚式レポートが掲載されています。挙式会場と披露宴会場、実際に利用した得ナビウェディングのプランが記載されていて、どのようにしてオトクに結婚式を挙げたが参考になります。

得ナビウェディング×merのコラボ企画「今ドキ女子の結婚白書」

得ナビウェディングのmerとのコラボ企画

mer(メル)は、GAKKEN PUBLISHINGが発行しているファッション情報誌で、10代後半~20代の読モ・ガーリースタイルが豊富な月刊誌です。そのmer(メル)と得ナビウェディングのコラボレーション企画では、今ドキ女子のリアルな結婚観の調査結果が掲載されています。今ドキ女子のリアル結婚観、今ドキ女子の妄想ウェディング、今ドキ女子が考える新しい結婚式の形、理想のウェディングSTYLEと、どれもリアルな声を集めた気になる内容ばかりで、一つ一つのコンテンツもかなり興味深い調査結果となっているので一見の価値ありだと思います。

得ナビウェディングのプリンセスタイプ診断

得ナビウェディングのプリンセスタイプ診断

まだ具体的な結婚式のイメージが浮かんでこない、どんな風に考えて決めていったらいいかわからない、というカップル向けの診断コンテンツです。全部で4問~10問程度の質問にYES/NOで回答していくとあなたにあった結婚式のタイプを診断してくれます。いろいろ試してみましたが全部で4種類のおすすめタイプがあるようです。

  • かぐや姫タイプ ~スタイリッシュウェディング
  • 乙姫タイプ ~エピキュールウェディング~
  • シンデレラタイプ ~プリンセスウェディング~
  • 白雪姫タイプ ~オリジナルウェディング~

SWEET×得ナビウェディングのコラボ企画

得ナビウェディングのSWEETとのコラボ企画

SWEETは、宝島が出版している「28歳、一生“女の子”宣言!」がテーマの女性ファッション誌です。そのSWEETと得ナビウェディングのコラボレーション企画では、このコラボレーション企画がきっかけで実際に得ナビウェディングで結婚式を挙げたカップルの結婚式レポートが掲載されています。結婚にいたるまでのストーリーや挙式会場と披露宴会場などの情報が記載されているので、こちらのレポートも参考になりますね。

得ナビウェディングの記事コンテンツ「結婚式について学ぶ」

得ナビウェディングの記事コンテンツ

得ナビウェディングの読み物系コンテンツです。カテゴリは、お呼ばれマナー、お料理、お礼、アイテム、スタイル、ダンドリ、ネイル、ブーケ、リゾートW、リング、余興・演出、結婚式と豊富に揃っているので、結婚式の準備や結婚式場探しでわからないことがあったらチェックしてみましょう。

得ナビウェディングの「6つの割引」

得ナビウェディングだけの6つの割引

得ナビウェディングでは、季節、お日柄、期間、挙式時間、曜日、特別日の6つの項目ごとにそれぞれの割引があり、それを組み合わせて利用することで、最大半額で結婚式を挙げることが可能です。

得ナビウェディングのシーズン割とは?

結婚式のシーズンをいつにするかによって決まる割引です。春や秋のように機構が涼しくゲストが列席しやすいシーズンは人気が高いので割引額は小さく、夏や冬は割引額が大きくなります。得ナビウェディングでは、12月~3月、6月~9月が割引対象となるようです。

得ナビウェディングのお日柄割とは?

結婚式のお日柄をいつにするかによって決まる割引です。一般的に、大安・友引は人気が高いので割引額は小さく、仏滅は割引額が大きくなります。得ナビウェディングでは、大安・友引以外の、先勝・先負・赤口・仏滅が割引対象となるようです。

得ナビウェディングの挙式時間割とは?

結婚式の挙式の開始時間をいつにするかによって決まる割引です。一般的に、列席者が来やすく次の日の仕事に影響が出ない時間帯(土曜日の午後や日曜日の午前開始)は人気が高いので割引額は小さく、そうでない時間帯の人気は高くはないので割引額が大きくなります。得ナビウェディングでは、土曜日の午前、日曜日の午後、17時以降のナイトウェディングが割引対象となるようです。

得ナビウェディングの一年以内割とは?

結婚式を申し込んだ日から当日までの期間の長さによって決まる割引です。一般的に、申し込みから結婚式までの期間が長いほうが割引が少なく、短いほうが割引が大きくなります。得ナビウェディングでは、一年以内の結婚式が割引対象となるようで、さらに半年以内だと割引額が大きくなるようです。

得ナビウェディングの日曜割とは?

結婚式の曜日をいつにするかによって決まる割引です。一般的に、先ほどの挙式時間と同じよう列席者が来やすく次の日の仕事に影響が出ない時間帯は人気が高いので割引額は小さく、そうでない時間帯の人気は高くはないので割引額が大きくなります。得ナビウェディングでは、平日と日曜日が割引対象となるようです(3連休の中日は対象外だと思います)。

得ナビウェディングの得ナビ特別割とは?

得ナビウェディングが独自に決めている割引のようで、具体的な仕組みなどはわかりませんでした。

これらの6つの割引を組み合わせると、どんどん割引が増えていく仕組みになっています。サイトの事例を見る限りだと、●●万円割引と金額が決まっているというよりも総額から●●%分割引する、という方法で割引金額が決まっているようなので、意外と単価の高い結婚式のほうがよりオトクになるのかもしれませんね。一番下の事例は400万円以上も割引されています。ちなみに、お得な6つの割引とは?のページの下のほうには漫画が掲載されているので仕組みがよくわからなったら読んでみてください。

まとめ

得ナビウェディングは結婚式場の情報は他の情報サイトと比較すると少なめですが、とてもお得なキャンペーンや割引も行っていますので、もし希望の会場が得ナビウェディングで掲載されていたら絶対にお得なのでぜひ活用してみてください。