結婚式場・ブライダルフェア【ランキングマッチ】

2017-11-28 22:48:34更新
得ナビウェディング

あの人気式場も!?得ナビウェディングにはどんな結婚式場が掲載されているか調べてみました

結婚式場運営会社の大手企業であるエスクリが運営している得ナビウェディング。結婚式が最大で半額になるお得なキャンペーンで人気の結婚式場情報サイトです。今回はそんな得ナビウェディングにはどんな結婚式場のどんな内容が掲載されているのかについて調べてみました。ぜひご覧ください。

得ナビウェディングにはどの地域の結婚式場が掲載されている?

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場

得ナビウェディングには、関東、関西、東海、東北、九州の計5エリア、13都府県の結婚式場が掲載されており、合計で約130会場が掲載されています(2017年11月現在)。

もともと自社で結婚式場を運営している会社が始めた新規事業から始まったサービスということもあり、掲載されている会場も全体の1/3くらいはエスクリの会場で、他の結婚式場サイトと比べると数はかなり少なく、東北、九州エリアはエスクリの結婚式場のみとなっています。やはり、特に大手の結婚式場運営会社からすると競合となる同業他社のサービスへ掲載することは抵抗が大きいようで、テイクアンドギブニーズ、ポジティブドリームパーソンズ、アニヴェルセル、ベストブライダルなどは非掲載です。一方、ホテルやレストランなどで大手の系列店ではない結婚式場は比較的充実しているので、価格を抑えて結婚式を挙げたいカップルとってはオススメです。

得ナビウェディングにはどんなスタイルの結婚式場が掲載されている?

調べてみたところ、得ナビウェディングには

  1. 専門式場
  2. レストラン
  3. ホテル
  4. ゲストハウス

の4つのスタイルの結婚式場が掲載されていました。ちなみに、神社は専門式場に含まれていました。また日産スタジアムや名古屋テレビ塔など、他の結婚式場情報サイトではまず見られないユニークな会場までバラエティに富んでかなり幅広く掲載されているので、どのようなスタイルの結婚式場を希望していても理想の会場が見つかりそうです。

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場の会場タイプ

ちなみにどこに書いてあるかというと、エリアごとの検索結果ページに記載されていました(上の画像の赤枠のところです)。少し見つけにくく会場スタイルで検索することもできませんが、もし希望の会場スタイルがある場合はぜひ注目して探してみてくださいね。ちなみに、一番結婚式場が多い関東だと、専門式場が半分、1/3がレストラン、それ以外がホテル、という割合で、ゲストハウスは六本木の結婚式場1件だけでした。

得ナビウェディングにリゾートウエディングができる結婚式場は掲載されている?

次にリゾートウエディングについても見てみましょう。得ナビウェディングのリゾートウェディングは、海外リゾートウェディングと国内リゾートウェディングの両方が掲載されています。特に、海外リゾートの掲載エリア、掲載式場数はかなり多い印象です。

得ナビウェディングの海外リゾートウエディング

得ナビウェディングに掲載されている海外リゾートウエディング

まずは海外リゾートですが、ハワイ(28)、グアム・サイパン・ミクロネシア(7)、バリ・アジア(14)、オーストラリア・ニュージーランド(2)、タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・モルディブ(0)、ヨーロッパ(3)、アメリカ・カリブ(0)の計7つのエリアが掲載されています。海外リゾートの定番ハワイだけではなく、アジアからオセアニア、ヨーロッパにアメリカまで幅広く揃っているので比較検討するときにも便利です。※カッコ内の数字は掲載されている結婚式場の数です。タヒチとアメリカは見出しはあるのですが、掲載結婚式場数は0件でした・・・。

得ナビウェディングの国内リゾートウエディング

得ナビウェディングに掲載されている国内リゾートウエディング

続いて国内リゾートです。国内リゾートでは、北海道、沖縄、軽井沢、その他の国内リゾート計4つのエリアが掲載されています。近年、人気がとても高まっている沖縄も含めて、国内三大人気リゾートエリアが掲載されています。※エリアの区分では北海道、軽井沢と表記はされていますが掲載されている結婚式場の所在地はすべて沖縄県でした・・・。

得ナビウェディングの結婚式場詳細ページに掲載されている情報は?

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場の詳細情報

次に、結婚式場の詳細ページにはどんな内容が書いてあるのか調べてみます。得ナビウェディングの結婚式場詳細ページには、基本情報(アクセスデータ、基本データ)とフォトギャラリーの2つのコンテンツが用意されています。他の結婚式場情報サイトと比較するとボリュームとしては少なめですが、それぞれの項目にどんな内容が書いてあるのか、どんなポイントをチェックしていけばいいかをまとめます。

得ナビウェディングの結婚式場詳細ページ解説① ~基本情報~

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場の基本情報

基本情報には、アクセスデータと基本データの2つが掲載されています。アクセスデータでは、電話番号と住所、アクセス方法、駐車場、MAPの項目がありますが、駐車場の有無についても書いてあるのはうれしいポイントですね。

基本データ欄には、挙式スタイル、料理料金、飲物料金、収容人数、持込料金、設備、宿泊施設、二次会、送迎、支払方法、その他の計11項目が記載されています。どれも基本的な項目ではありますが、遠方からのゲストが多い場合は宿泊施設の項目が、二次会を検討している方にとっては二次会の項目が含まれているのはうれしいですね。

得ナビウェディングの結婚式場詳細ページ解説② ~フォトギャラリー~

得ナビウェディングに掲載されている結婚式場のフォトギャラリー

フォトギャラリーのページでは、その結婚式場の写真を見ることができます。けっこうな枚数の写真が掲載されていますが、挙式、会場、料理、ドレスのカテゴリがあるので、こだわりたいポイントや気になる転がある場合は、どれかに絞ってから見てみるといいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

得ナビウェディングは国内の結婚式場だけではなく、国内リゾート、海外リゾートまで様々な結婚式場が掲載されていますので、幅広いユーザーにとって活用しやすいサイトだと思います。ただ、他の結婚式場情報サイトと比較すると掲載している結婚式場数、エリアが少ないので、他のサイトと併用しながら式場探しを進められるといいでしょう。また、結婚式が最大半額になるお得なプランは得ナビウェディングから会場申し込みしたときだけ使えるので、他の結婚式場情報サイトで気に入った会場を見つけた後に得ナビウェディングに掲載されているかどうか確認する、という使い方もありだと思います。

紹介した結婚式場サイト
Wedding reservation site

得ナビウェディング

式場探しのコツ
Find wedding halls

結婚式場を人気のエリアから探すWedding hall information

ランキングマッチ for Wedding

ランキングマッチ for Wedding

結婚式サイトの人気ランキング比較なら【ランキングマッチ for Wedding】ゼクシィ、マイナビウェディング、ハナユメなど結婚式サイトをまとめて比較・検索できます。結婚式場選びのポイントからブライダルフェアに行くときの服装や結婚指輪の選び方、ホテルのお料理や結婚式イベントでもらえるクーポン情報まで結婚式のお得情報を解説!結婚式を挙げたいと思うカップルの要望にお応えします。結婚式場・ブライダルフェア探すなら【ランキングマッチ for Wedding】

PAGE TOP